Care Nursing
新着情報

◎2017/11/14

親を介護する際の注意点
の情報を更新しました。

◎2017/10/26

ストレスを感じないために
の情報を更新しました。

◎2017/9/14

介護サービスの種類
の情報を更新しました。

◎2017/8/21

要介護度
の情報を更新しました。

◎2017/7/24

介護用品
の情報を更新しました。

◎2017/6/28

種類と特徴
の情報を更新しました。

◎2017/5/30

老人ホームの介護職の資格
の情報を更新しました。

◎2017/4/25

遠距離介護の始め方
の情報を更新しました。

◎2017/3/21

介護の就職支援サイト
の情報を更新しました。

◎2017/2/24

介護の仕事内容について
の情報を更新しました。

「介護 医療」
に関連するツイート
Twitter

疲弊ならバイトの給料すらままならない私のような零細事業主も、ノルマ激詰の営業も、予約が9割飛んだ旅行業者も、激務なワタミの店長も、24時間営業を強いられるコンビニオーナーも、なぜか自粛の対象にならない介護士や保育士もしているわけです。医療従事者だけが疲れてるんじゃないよ。悪いけど。

返信先:@lopeslopeslopes 医療を受ける、介護サービスを受けることができるのってすごいと思うんですが、維持は出来ずにどうなるのかと不安になります。 医師が持ちうる手段で対応せず、もう少しアセスメントしたり、専門医につなげたりして欲しいですね。

今、#日曜報道THEPRIME 録画観ているが、GOtoキャンペーン、どうも納得いかない。来年3月迄でしたっけ?トラベルは。施設によって違うかもだが、医療介護などの施設従業員は20万とか5万とか出したから我慢しろなんだろうか?私の職場は未だに同僚飲食さえも自粛しろとなっている。勿論要介護者に(続

「○○○の闇」とかアホっぽいな。 んなこと言ったら何でも闇だらけだわ。「介護施設の闇」とか「医療機関の闇」とか割と容易にイメージ出来そうだし 。 「小売業の闇」とか「幼稚園の闇」とかなんでも見えない部分はあるよ。

RT @edanoyukio0531: 医療介護、保育、放課後児童クラブ、障害福祉。生きていくのに不可欠な「ベーシックサービス」への公的支出を増やし、働く皆さんの処遇改善をはかり、質量ともに必要なサービス供給を確保する。経済の実質的な成長と安心できる社会の実現には、格差の是正…

株式会社アライト 札幌市 | 医療介護・福祉 | アルバイト 福祉サービス事業所(南郷通事業所/麻生事業所)の指導員補助 onecoin.co.jp/free/detail.ht…

Twitter求人Free管理人@9jinfree

返信 リツイート 8分前

返信先:@KensukeGru 何にしてもエビデンスが無いのにやってる旧時代的なことが多すぎるんですよね。 肺炎、移譲、褥瘡、拘縮 などなど、話題としては何十年もある事柄に対して、疑問を抱くことよりも単純作業を優先する世相。 医療福祉介護 顧客がわりをくうのはほんとにゆるせません。

Twitterひろえもん(OT戦士)@otfighter

返信 リツイート 10分前

しかし、老人が自粛することを選ぶのは自由でも、老人のために、彼ら彼女らに触れる職業である「介護士」「宅配業者」「店員」そして「医療従事者」もに、「老人のためにプライベートの旅行や遊びを制限しろ」と言うことには反対ですし、そんな権利はないと思います。これは老人叩きではないです。

「旅行するボケのせいで医療従事者が疲弊するのはけしからん、ボケ旅行者はタヒね」と言う事を許すなら、 「老人のボケのせいで医療従事者や介護士が疲弊するのはけしからん、ボケ老人はタヒね」と言う事も許してしまうと思います。

小泉政権とパソナの竹中の功罪です。許しがたい。今後は診療報酬を引き上げて、医療介護、福祉を守るべきです。それに取り組む公、政治家や人、カネや知恵で取り組まなければと心から思います。

今、介護が社会問題となっています

介護と医療の違いについて

介護と医療の違いについて

医療は基本的に病気の人を対象にしたものであり、病院やクリニックなどで受ける事が出来ます。
具体的には医師による診察を受けたり、注射をしてもらったり、薬を処方してもらうことが医療にあたります。
病気があるかないかの健診や人間ドックなどは別にして、病気に対するケアや治療を行うのものという説明をすることが出来るでしょう。
医療行為は一般の人には行なうことが出来ないというのも大きな特徴です。
医師や看護師などの資格を持っていなければ、診察や注射、薬の処方などは出来ません。
それに対して介護は病気の人に対してだけ行なうものではありません。
病気ではなくても高齢で筋力やバランス能力が低下し、日常生活に手助けが必要な人はたくさんいます。
このような人に対して、足りない部分を介助してあげるのが介護になります。
介護を行なうのには資格は必要ではなく、自宅で行なう場合には家族が行なうのが基本になります。
誰でも行なうことができるというのが大きな違いです。

介護や福祉、そして医療保険

介護サービスの利用を検討している高齢者の数は、高齢化の影響を受けてますます増えてきており、各地域の福祉の充実度を予めきちんと理解することが重要です。
例えば、老人ホームやデイサービスなどの代表的な介護の制度については、幅広い年代の人々の間で関心が寄せられていますが、具体的な契約方法や料金の相場を早いうちにチェックすることが良いでしょう。
大手の介護サービスの事業所においては、近隣に住む高齢者を対象とした無料相談などの制度が充実しており、少しでも悩み事を解決したい場合には、積極的に問い合わせをすることがお勧めです。
また、近頃は医師や看護師などの医療スタッフが在籍している施設も目立っており、総合的な観点で利用者の生活の支援が行われていることが特徴として挙げられます。
もしも、介護サービスの質の高さを見極めたい場合には、それぞれの事業所のスタッフの人数や経験などを確認することで、いざという時にも大きな役に立ちます。

Copyright © 2016 Care Nursing. all rights reserved.